C言語 入門 小学生でもわかるC言語

初日 キホンの知識!

「わかりやすく!」がテーマです!

HOME/小学生でもわかるC言語 目次/初日 キホンの知識!/

広告

↓2016年02月29日発売↓

12歳からはじめる ゼロからのC言語 ゲームプログラミング教室

新品価格
¥2,462から
(2016/5/10 22:16時点)

もっと!C、C++言語本

目次へ戻る

?と思ったら

わからなそうな用語集!

C言語に必要なもの

統合開発環境

これだけです!

統合開発環境って?

「とうごうかいはつかんきょう」

言葉からして難しそうですね。

しかし何のことはありません。

その昔いくつかにわかれていたC言語開発に必要な

「コンパイラ」

「テキストエディタ」

「コマンドプロンプト」

「リンカ」

「ローダ」

などがセットになっただけの話です。

画像(b-1-1)

↑統合開発環境(VS Express 2013 for Windows Desktop)↑

「それだけ聞けばもう十分だ!」という方は次のページへお進みください。

もう少し詳しく!という方はそのままお付き合いください。

コンパイラって?

コンパイラとはC言語で書いたプログラムをコンピューターがわかるように機械語(0と1の集まり)に直してくれるソフトです。

そうなんです。C言語そのままだとコンピューターは理解できないんです!そして機械語は

0111000011001100000110001000111・・・

こんな感じなので人間が使うにはちょっとツライのです。そこでC言語という人間にわかりやすい言語でプログラムして、それをコンパイラで機械語に直して実行するという流れになりました。

テキストエディタって?

文章を書くためのソフトをテキストエディタっていいます。このソフトを使ってC言語に限らずプログラムなんかを書いていきます。

↓テキストエディタ↓

画像(b-1-2)

コマンドプロンプトとは

すごく簡単に説明しますと、ウィンドウズのご先祖さまです。

別名「コマンドライン」とか「コンソール」とかっていいます。

今みなさんがマウスをカチカチっとしてファイルを移動したりソフトを起動したりなんかするのを、昔はこれで命令(コマンド)を直接入れて操作してました。

コマンド入れなさい!って意味でコマンドプロンプトっていいます。

「テキストエディタ」でプログラムを書いた後に「コマンドプロンプト」で「コンパイラ」を動かすための命令(コマンド)を実行

そしてこの「コマンドプロンプト」でプログラムを動かした結果「実行結果」を確認する、みたいな流れでした。

↓今でもあります!コマンドプロンプト↓

画像(b-1-3)

今から使う統合開発環境(とうごうかいはつかんきょう)はこんな難しそうな事はせずに実行結果が見られるので気にしなくて大丈夫です!

リンカとローダ

忘れ去られたリンカとローダ、この2つの役割は特に難しいのでさらっと聞き流してください!

リンカ

さきほどのコンパイラで機械語に直したプログラムと「もう少し必要なプログラム」をこの「リンカ」でくっつけます。

「のり」みたいな物です。

ローダ

今までの作業を終えて最後にできあがったプログラムをコンピューターが読みやすい場所に移します。(ロードします)

わかりませんっ!

まあ、いろいろとわかりませんよね。大丈夫です。今ではそれもこれも自動で「統合開発環境」がやってくれます!

まあそんな感じでC言語開発をしていたワケです。話も長くなってきたので

次回は「統合開発環境」の入手方法を見ていきましょう!

次回

二日目 必要なものを手に入れよう!

□ページの先頭へ□

□目次へ戻る□

広告

↓2014年06月20日発売↓

14歳からはじめるC言語わくわくゲームプログラミング教室 Visual Studio 2013編

新品価格
¥2,500から
(2016/5/10 22:17時点)

↓2014年10月25日発売↓

超本格! サンプルで覚えるC言語 3Dゲームプログラミング教室

新品価格
¥3,110から
(2016/5/10 22:18時点)

↓2013年07月25日発売↓

小学生からはじめるわくわくプログラミング

新品価格
¥2,052から
(2016/5/10 22:21時点)

↓2016年05月13日発売↓

小学生からはじめるわくわくプログラミング2

新品価格
¥2,052から
(2016/5/10 22:22時点)

もっと!C、C++言語本

□ページの先頭へ□

□HOME□