C言語 入門 小学生でもわかるC言語

八日目 if(もし〜だったら)パート2

「わかりやすく!」がテーマです!

HOME/小学生でもわかるC言語 目次/八日目 if(もし〜だったら)パート2/

広告

↓2016年02月29日発売↓

12歳からはじめる ゼロからのC言語 ゲームプログラミング教室

新品価格
¥2,462から
(2016/5/10 22:16時点)

もっと!C、C++言語本

目次へ戻る

?と思ったら

わからなそうな用語集

if(もし〜だったら)パート2

前回からの続きです!

今回は「if」命令などの仕組みについてもう少し詳しくやっていきたいと思います。

「if」命令の最終形態

↓こちらをごらんください↓

その1

/*プログラム20*/
#include <stdio.h>

int main(){
	if(1)printf("正解!\n");
	else printf("不正解!\n");

	return 0;
}

■実行結果■

実行結果(b-8-1)

その2

/*プログラム21*/
#include <stdio.h>

int main(){
	if(0)printf("正解!\n");
	else printf("不正解!\n");

	return 0;
}

■実行結果■

実行結果(b-8-2)

どういう事?

「if」命令などの条件式は
「1」合っている
「0」合っていない
によって分かれ道しております!

じゃあ今までの「if(suji == 10)」みたいなのは何をしていたかと言いますと

試しに

int suji = 10;
int suji2 = 10;
int a = (suji == suji2);

こんな計算をして変数「a」の結果を見てみてください。

最後が難しいですね。

これは「suji == suji2」の計算結果を変数「a」に代入するという事をしております。

この場合だと「suji」と「suji2」の値は同じなので変数「a」は「1」になったと思います。

この「suji」と「suji2」の値を違うものにすると変数「a」は「0」になります。

つまりはこの計算をした結果を見て「if」命令は条件分岐をしていたのです!

これはコンピューターが電気を流す、流さないのスイッチのカタマリのような仕組みでできているからに他なりません!

そしてこの「1」の事を「真」または「true」、「0」の事を「偽」または「false」なんて言ったりもします。

「1」・・・「真」または「true」

「0」・・・「偽」または「false」

まあここまでだと何の事やらという感じだと思います。

しかしこの後に登場する「繰り返し」の「while」命令などでこれを使いますので今は頭の片隅にでも入れておいてください。

「スイッチのカタマリ」のコンピューター

ここからは少しプログラミングから離れてコンピューターの仕組みの一つであるスイッチだけで数を表す仕組みをご紹介したいと思います。

今すぐにプログラミングに必要って事でもないので興味あればお聞きください。

スイッチだけで数を表す仕組み

「2進数」という言葉を聞いた事がありますでしょうか?

コンピューター好きなら一度は聞いた事があるかもしれません。簡単に言ってしまうと数の進み方で2になったらケタが上がる数の事を2進数といいます。

いつも私達が使っている数の進み方は10進数といいます。これは10になるとケタがあがる数の事をいいます。

10進数

123456789→10

2進数

1→10

10まで数えると・・・。

1(1)→10(2)→11(3)→100(4)→101(5)

→110(6)→111(7)→1000(8)→1001(9)→1010(10)

(カッコ内は10進数)

ちょっと裏ワザっぽいですがいちよう「0」と「1」だけで「10」まで数える事ができました。

そしてこの「0」と「1」をスイッチのオフ、オンに当てはめてたくさんスイッチを並べると・・・。

スイッチだけでいろいろな数を表せるようになりますね!

そんなワケあるかいっ!

という声が聞こえてきそうですが、ほんとにこういう仕組みなんかが元になってコンピューターはできているのです。

実はこの考え方けっこう古くから中国とかインドなんかにあったらしいです。

古今東西いろんな考え方が集まってコンピューターはできてるんですね!

以上、スイッチだけで数を表す仕組みでした。

次回はわかりやすく便利な枝分かれ「switch」命令をご紹介します!

次回

九日目 枝分かれ「switch」命令

□ページの先頭へ□

□目次へ戻る□

広告

↓2014年06月20日発売↓

14歳からはじめるC言語わくわくゲームプログラミング教室 Visual Studio 2013編

新品価格
¥2,500から
(2016/5/10 22:17時点)

↓2014年10月25日発売↓

超本格! サンプルで覚えるC言語 3Dゲームプログラミング教室

新品価格
¥3,110から
(2016/5/10 22:18時点)

↓2013年07月25日発売↓

小学生からはじめるわくわくプログラミング

新品価格
¥2,052から
(2016/5/10 22:21時点)

↓2016年05月13日発売↓

小学生からはじめるわくわくプログラミング2

新品価格
¥2,052から
(2016/5/10 22:22時点)

もっと!C、C++言語本

□ページの先頭へ□

□HOME□